忍者ブログ
キャッシングの審査についていろいろな本を集めてみました。まとめサイトとしてご利用いただけると幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブラックリストなんて怖くない
吉田 猫次郎 /吉田 猫次郎
宝島社 刊
発売日 2005-04-02
価格:¥1,470(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




こんな本があったとは! 2006-02-21
知りたいけど知ることができなかった、カードやローンのブラックリストの謎が、この本で全て解けた。どうすればブラックリストに載るのか。載るとどうなるのか。全てが理解できた。もう無闇に恐れることは無いだろう。

ブラックリスト人口は今も急増中であるという。それも、真面目な人が止むに止まれぬ事情でブラックになることが多いそうだ。著者はそのような人達に希望を与えて、積極的に再起を図ってほしいと切望している。

やや専門的で、素人には理解しにくい部分があることも否めないが、ブラックリストの話にとどまらず債務整理についても詳述しているところは親切である。この一冊で多重債務の解決法の大部分は理解できるだろう。

この程度の情報なら本を読まなくても 2005-04-21
この程度の情報なら本を読まなくてもネットで調べれるのではないかと思いました。しかしそれを探す時間はけっこうかかります。ネットの情報では信頼性があるかどうかを見極めるのも大変です。著者はHPを使っていろいろと債務整理などの情報を公開していますし、この道のプロであることは間違いありません。一読する価値は充分にあると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



クレサラ・ヤミ金事件処理の手引

民事法研究会 刊
発売日 2005-10
価格:¥5,040(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送





さらに詳しい情報はコチラ≫



猫次郎が教える借金にケリをつける法―借りたカネで死ぬことなんかない!
吉田 猫次郎
サンマーク出版 刊
発売日 2005-09
価格:¥660(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★




久しぶりに「これは良い!!」と思った本 2005-10-10
具体的、詳細、それでいて判りやすい。
今現在借金に悩んでいない人も、事業主・経営者以外の人も、一読の価値は十分にある。
多重債務者の役に立ちたい、これだけは知識として蓄えて戦って欲しい!という著者の圧倒的な信念と、温かい思いやりや愛情が終始根底に感じられる。
実にお薦めの一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫



下流喰い―消費者金融の実態
須田 慎一郎
筑摩書房 刊
発売日 2006-09
価格:¥735(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




「お金」を作った人間は、それを使いこなせていないのか 2007-03-11
多重債務者が生まれ出てしまう仕組み、金利のグレーゾーンを生む法体系など、消費者金融業界に関する社会の実態が良くわかる。負のスパイラルに吸い込まれていくさまざまなエピソードが盛り込まれて、いわゆる怖い話が多いのだが、それに反証する情報を多く持たない一般読者は信じるしかないし、事実だと言う前提で知っていて良い内容だろう。物語性も高く一気に読めてしまう。

しかし、お金を貸す・借りるという行為に無縁でいられる人はほとんどいないのも実態だ。住宅ローン、教育ローンもそうだし、クレジットカードにしてもたとえ一回払いでも結局は借金だ。事業資金の融資を受けずに廻せる会社などほとんど無いはずだし、国や自治体がそもそも借金体質なのである。

「お金」というツールを生み出したのが人間であるにもかかわらず、その正しい使い方を完璧にコントロールすることが出来ないのもまた人間であるということを、改めて思い知らされた。

貸出しは、計画的に。 2007-03-02
本書で著者が端的に指摘している。
消費者金融業界が掲げるべきスローガンは「ご利用は、計画的に。」ではなく「貸出しは、計画的に。」であるべきだと。

この言葉は本書の趣旨をよく現している。

一見説得力のありそうな「大手消費者金融が、貸出し金利を下げる事になると、貸出しの査定がどうしても厳しくなり、借りられない人がいっそう闇金に流れ、さらに多重債務者が増える」といった主張は嘘で、大手消費者金融のグレーゾーンを利用した悪魔的な金利のロジックがそもそも闇金への入り口になっており、その入り口への誘い文句が「貸しますよ」であると本書は語る。


わかり易くサラ金の恐ろしさを教えてくれます 2007-02-13
この本を読んでから駅前のサラ金の看板を見るだけでぞっとするようになりました。
私は新聞も余り読みませんし、時事に疎い人間です。本書はそういう人間でもすぐに読破できるほど、分かり易くサラ金の恐ろしさを教えてくれるとても親切な本です。


さらに詳しい情報はコチラ≫



<業界の最新常識>よくわかる クレジット&カード業界
増渕 正明
日本実業出版社 刊
発売日 2004-01-22
価格:¥1,365(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




就職活動に便利 2006-08-28
私はカード業界に入るために読みました。
本の内容は、入社後の基礎研修(内容)と重なる部分がとても多かった
業界に入りたい人にオススメです。

お勧めです! 2004-12-21
カード業界に興味がある方はとても参考になるのでお勧めします。

おすすめです! 2004-12-10
カード、クレジット業界の最新の情報がよくわかります。


さらに詳しい情報はコチラ≫



クレジットカードの知識
水上 宏明
日本経済新聞社 刊
発売日 2006-01
価格:¥872(税込)
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
オススメ度:★★★★★




優れた入門書 2006-04-06
クレジットカード全般についての入門書として1997年に出版された同名の書の改訂新版。クレジットカードの仕組み、業務内容に加えて、貸金業規制法や個人情報保護法といった関係法令、さらには多重債務問題やカード偽造、インターネット取引でのなりすましといった今日的な課題についても解説されている。
 平易な文章は読みやすく、複雑な部分も要点のみがさらりと簡潔に記されており、優れた入門書といえる。また、電子マネーやクレジットカードによる公金決済など、今後の将来展望にも触れると同時に、「統一消費者信用法」の創設といった業界への提言も含まれており、ベテランの業界人も興味深く読める内容となっている。
 筆者は、消費者の利益のための消費者保護は、消費者の一定の責任の下で低コストが実現され、良質なサービスが提供されることによって成り立つと主張し、そのために弊害になっているのがタテ割り行政だ、と指摘する。クレジットカードに限らず広く消費者取引全般に共通する指摘であろう。
 クレジットカード業界関係者のみならず、広く一般消費者、特に大学生に読んでもらいたい基本書。


さらに詳しい情報はコチラ≫



「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計
橘 玲 /海外投資を楽しむ会
講談社 刊
発売日 2004-08
価格:¥820(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




黄金の羽根 2007-03-16
非常に有益な本だと感じた。
こういうテーマは日本人が苦手な分野だし、
どんどん書いてほしい。
でも切り口が似通ってしまうのは仕方のないことなのか。

皆さん!お金は大事です。 2006-09-16
橘氏の著作は「臆病者の株投資」に次いで二作目です。
一作目が非常に正直な人だなという印象でした。
この本も非常に真っ当で正直だと思います。お金関係の本は、常に
「私を真似してお金持ちになりましょう!」「こうしないと貴方は損をする。」等というものが多い中、
橘氏はお金の恐ろしさと、上手に利用する方法を極めて丁寧に教えてくれています。
なんで私がそんな偉そうなことを言えるか?理由はいくつかあります。
1.消費者金融のあくどさは身にしみた。
2.低金利のローンで、ものすごい元本の減り方を経験した。
3.クレジットカードの上手い利用方法をきちんと書いてある。
  つまり、一回払いは−1.0%のファイナンスである。
  その通りです。ではボーナス一回払いになれば、これは最長6ヶ月の、ファインナンスです。
 リボ払い、分割払いをしたい方はどうぞ。
 ちなみに私の義父は某有名メーカーのファミリーカーをクレジットカード一回払いで、ごっそりとポイントを貯め、温泉に行きました。
 今や消費者金融やクレジットカード会社のキャッシング利率が矢面になっています。
 別にそれらの会社を儲けさせる必要はありません。貰える物は貰いましょう。
 尚、星ひとつ減らした理由は・・・いわないことにしましょう。

本当に役に立つ本 2006-08-01
この本は、橘氏独特のファイナンス的視点から、通常の生活でも差が付く人生設計のアイデアが多く語られています。知っていれば特をすることは世の中にたくさんありますが、その「知っている」人になるためのエッセンスがぎっしりと詰まった本であると言えます。

このような経済に関する本は、一概に1年ほど経つと内容に古さを感じる物が多いです。しかしながらこの本に関しては全くそのようなことがありません。原則を中心に述べられている内容であるので、何年経っても基本的考えは生き続ける本であると思います。



さらに詳しい情報はコチラ≫



[過払い金回収マニュアル] サラ金・消費者金融からお金を取り返す方法
名古屋消費者信用問題研究会
ダイヤモンド社 刊
発売日 2006-12-01
価格:¥1,260(税込)
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
オススメ度:★★★★




極めて平易で実践的 2006-12-17
過払金返還請求のマニュアル本とえば、名古屋消費者信用問題研究会の
「Q&A過払金返還請求の手引」が、プロ・本人問わず多数の人が利用
する定番本ですが、この本は、同研究会の編著です。
内容的には、本人による請求に的を絞り、一般の人々に向けて、
「Q&A本」を、噛み砕いてわかりやすくしたものと言えます。
利息制限法に関する基本的な説明や、本人が不安視しがちな、ブラック
リストに対する解説などは、「Q&A本」以上に詳しく平明に解説して
います。

本人請求に向けて、基本的なことも知らない、パソコンなども使えない
などという人も対象に含め、履歴の開示させ方から、訴訟まで実践的に
懇切丁寧に話を進めながらも、決して無茶なことは言わず、
「こういう状況に陥ったら、そこから先は弁護士に頼みましょう」
という書き方も好ましく感じます。

わかりやすさ、実践性、ともに優れた良書であると思います。

非常にコンサイスな良書 2006-12-15
実務上の主要ポイントを平明に説明されており
図表も有効的に使用されている。
添付ファイル(CD-ROM)の内容についても類書
のものを略網羅していて、このプライスなので
コスト・パフォーマンスも良い。
金融業者や弁護士との間合いについても実務の
流れに沿って注意点やノウハウを披瀝しており
参考になった。
星1つ減は、類書に比して収納書式が若干少ない
のが気になったため。


さらに詳しい情報はコチラ≫





忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/15)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(11/15)